ミラブルplusとハローキティはどちらを選ぶべき?

ファインバブル系のシャワーヘッドはサイエンス社のミラブルがかなりリードしています。


インパクトが強いCMのほか、家電量販店での流通はもちろん、ホテルやスーパー銭湯への積極的な導入で目にする機会がどんどん増えています。


ここまでミラブルが強くなったのは、広告活動だけが原因ではなく、メーカーがファインバブルの専門メーカーであること、販路を広げ過ぎずに正規代理店での販売に注力していることも挙げられます。

そんなミラブルですが、実はシリーズ化していて、シャワーヘッドだけでも3種類あるのはご存知でしょうか。


ミラブル、ミラブルplus、ミラブルplusハローキティバージョンがあります。


その中でもっとも機能性が高いのがハローキティバージョンです。

デザインだけではなくて、機能にも違いがあります。


【ミラブルplusとミラブル×ハローキティ】違いは5つによると、主な違いは5つあるとのこと。


1.価格
2.ウルトラファインバブル量
3.デザイン
4.構造
5.サイズ
です。


詳細は上記のサイトで確認してもらうとして、どちらを選ぶかは価格とウルトラファインバブルの量のどちらを取るかで決まります。


重要な違いは2つということですね。

価格差は5000円、商品券を含めると実質的には10000円ハローキティが高くなります。

その対価がウルトラファインバブル量が1.5倍であること。


10000円は大金ですが、シャワーヘッドは頻繁に変えるものではないですよね。

それこそ5年、10年と使い続けることも考えられます。


年単位の長いスパンで考えると、10000円の差は大きくないのではないでしょうか。


「ハローキティならもっと洗浄力が高いのかな」「ミストがもっと細かいのってどんなかな」
こんなことを思い浮かべてしまうのではないでしょうか。


こんなモヤモヤを考えなくて済むなら10000円の差は大きくないように思います。


(本来の価格差は5000円)

多くの人はハローキティバージョンの存在を知らずに通常のミラブルを買っていると思われます。


または、キティがシャワーヘッドに付いているだけと勘違いしているかもしれません。


ハローキティバージョンの存在を知っていて、その違いも把握し、長い期間で見ればキティバージョンの方が優れています。


もし重いなら考えようですが、上記サイトでは違いはたったの5gとのこと。

気にすることではありません。

もちろん、キティが好きじゃない、男性一人暮らしで恥ずかしいという方もみえるでしょう。

それなら迷わずミラブルplusがいいと思います。


買ってからのことを考えればどちらを選ぶべきか迷うことは少なくなるでしょう。